2011年06月24日

瓦解について

瓦解について


池上家 菩提寺 金亀山三学院極楽寺本堂。
本日 午後0時45分 お昼休みに撮影したものです。
東日本大震災の爪痕であります。

珍しくも、タイトルをつけるのに悩みました。

瓦解とは ・・・・・

一部の瓦のくずれ落ちることが屋根全体に及ぶように、
ある一部の乱れ・破れ目が広がって組織全体がこわれること、であります。

「その国の独裁体制が瓦解した」

などといった用いられ方がされます。

一方 崩壊とは ・・・・・

くずれてしまうこと、
こわれてしまうこと、であります。

「地震で建物が崩壊した」

などといった用いられ方がされます。

まっ どちらを用いても間違いではないことでありましょう。

どうでもいいことでありました。






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。