2021年03月28日

バカンス (^O^)/

バカンス (^O^)/



金曜日に書いた まな板の上の鯉 の独白にありましたように ・・・・・

次男は 土曜日から月曜日まで 二泊三日のショートステイ。
カミさんは お友だち三人と そのうちの一人が所有されている 
温泉付きのリゾートマンションに 一泊二日の行程で
さきほどお出かけあそばされました (^O^)/

歳はすこし離れていますけど 団塊の世代で
立教高校卒・立教大学中退の作家・エッセイスト 
永倉万治さんの エッセイ集にある 「女房のいない週末」 を 
堪能できる 盆と正月が一緒にやってきたような
すべての環境が整ったわけであります (^O^)/

永倉万治さんの ・・・・・

妻に子ども。
アナタは 誰のための人生か わかんなくなっている。
不測の事態が毎日起こる。 景気もよくない。
けど 見栄もはりたくなることもある。
だったら 大丈夫。

という教えを思い起こし
“ ヨーーーシ ♪ ” と いろいろ構想を練っていたのですが (^O^)/

電磁蒲鉾の悪夢が 醒めやらない まな板の上の鯉 は
かつての私ならば 考えられないような
たおやかな 日・月連休 バカンス を余儀なくされるようであります (≧・≦)







上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。