2020年10月29日

予算要望提出♪

予算要望提出♪



10月29日(木) 午後2時から
蕨市議会 「令政クラブ」 では 市民の皆様の さまざまな要望に応えるべく
本日午後 「令和3年度予算要望」 を 理事者あて提出いたしました。

全国的な人口減少・少子超高齢化の進行は
個々の市町村による フルセット行政サービスの提供を難しくしており
地域の人々の暮らしを持続させるためには
自治体間や民間との広域的・有機的な連携を拠り所として
地域の都市機能等を 維持・確保することが不可欠であります。
 
行政サービス・生活基盤等の面だけでなく
経済・雇用や 都市構造の面にも重点を置いた
重層的な連携の構築が重要であり 関係諸団体等と各種分野で
より一層の連携を推進する必要があると考えます。
  
新型コロナウイルスの感染拡大で 世の中は大きく変わりました。
今こそ 知恵と汗の付加価値をつけて
市民に寄り添うのが行政の責務であると考えます。

本市においても 劇的に変化する社会情勢を鑑み
将来にわたる持続的な発展を目指す必要があります。
 
最上位計画である 「コンパクトシティ蕨」 将来ビジョンの加速度化が必要であり
それには本市の優位性と弱点を どのように捉えて取り組むのかが肝要であります。
知恵と工夫を凝らして 選択と集中を行っていただきたいと思います。

さまざまなセクターと連携し 将来ビジョン・地方創生総合戦略を着実に進め
効果的かつ効率的な財政運営を図り
蕨駅西口再開発事業をはじめとする中心市街地の
にぎわい創出はじめ 蕨市の活性化に向けての事業を力強く推進し
市民の誰もが 「安全で安心して暮らせる」まち の実現に向け
さらなる防災・防犯・福祉の充実、教育の充実 社会資本の整備等に
積極的に取り組んでいただきたいと存じます。

そこで今般 私たち「令政クラブ」では市民の皆さまの要望に応えるべく
「令和3年度予算要望」をとりまとめました。

大変厳しい財政状況ではありますが 令和3年度の予算編成にあたり
これらの要望事業を 積極的に予算措置していただくよう
お願い申し上げる次第であります。


重点要望

1.市民を感染症から守り抜く体制の強化
①激変した社会経済環境に即応する生活支援施策の充実
②感染症拡大予防をふまえた災害対策の強化拡充
③新型コロナ感染症の影響で、極めて厳しい状況にある市内事業者への支援
2.地域包括ケアシステムの早期構築とその深化・推進
3.蕨市立病院耐震化(建て直しを含めた)整備計画の緊急な策定
4.蕨駅西口地区再開発事業の着実な推進
5.錦町土地区画整理事業の早期推進
6.インフラの計画的維持管理・更新の推進
7.防犯対策のさらなる推進
8.学校ICTの活用・充実
9.安全な学校給食を提供できる給食センターの整備
10.適切な外国人住民政策の策定
11.中心市街地整備推進機構と観光協会の機能強化支援

この他 分野別要望・地域要望など
多岐にわたる意見交換をさせていただきました。


午前中は 戸田競艇企業団の月例監査があって
ほぼ一日 留守にしてしまいました (≧・≦)

明後日 ハウスクリーナー様が お店に入るので
明日中には お店を空っぽにしなければいけないのに
リニューアルオープン後も 使用するものと 
しないものが 混合山積しております (≧・≦)

明日は 作業衣を着て 一日 奮闘努力します (^O^)/





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。