2020年09月12日

パーフェクト (^O^)/

パーフェクト (^O^)/



そうってば 私は三年前に吐血して緊急入院するまでは 極めつけの病院嫌い で
クスリ というものは滋養強壮に関するものを 時に応じて服用するくらいで (^O^)/
規則正しく服用するという習慣が まったくありませんでした。

ですから 入院中は看護師さんが その都度持ってきてくださるので
ちゃんと 服用するのですが 退院して帰宅し 
たとえば10週間分のクスリをいただくと
種類も多いし 朝・昼・晩 に服用すべき クスリ も微妙に違いますし
なにより おおらかなセーカク ですので (^O^)/
10週間経って 次の クスリ をもらってくる時には
いっつも おクスリ様 がバラバラに たくさん余ってしまうのでありました (≧・≦)

飲み残した クスリ をめっけた カミさんが 一計を案じてくれました。

① 朝・昼・晩 の 三つの クスリ入れタッパーを作ること。
② 一回一錠服用と一回二錠服用のものがあるから間違えないこと。
③ 机の前に クスリ と大書しておくこと。

まっ ざっとこんなもんでしたけど (^O^)/
とりあえず ちっちゃなタッパーのフタに 朝・昼・晩 とマジックで書いて
一回一錠服用のクスリは 二連のカプセルを間違えないように ハサミ で二分割し
机の前に クスリ と大書し 毎日のルーティンとしたところ ・・・・・

なんと これが驚くべき効用をもたらしてくれちゃいました。

一昨日 前回の70日分 計1,680錠ほどの おクスリ様 は
ほぼほぼ キレイに消化されておりました。

病院に行く前に カミさんに

「 おっ おかげさまで クスリが パーフェクト になくなったぞ。 」

と 言ったら 彼女は

“ そうよ ♪  やればできるのよ ♪ ”

なぞと のたまいました。

飲み残したクスリを隠したことを 
40年も連れ添っているのに つゆとも思わない ・・・・・

まっ いいです (^O^)/

終わります (^O^)/





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。