2018年07月26日

期成同盟♪





さいたま市・川口市・上尾市・草加市・戸田市・桶川市
そして 蕨市 で構成される 県南治水促進期成同盟会 による
平成30年度 県南七市治水大会 が
7月25日(水) 川口駅前市民ホール「フレンディア」 で開催されました ♪

埼玉県南七市は、荒川流域と中川・綾瀬川流域に位置する
400 k㎡ という、県土面積の10%のところに 県人口の36%
266万人 が 生活する 人口稠密地域 であります。

しかしながら、治水施設の整備水準は低く
近年の 地球高温化 に伴う ゲリラ豪雨 の被害は
記憶に新しいところであります。

そこで、このような現況に対処し
安全で活力のある 都市づくり の形成を図り
災害から 人命・財産 を守ることはもちろんのこと
当地域の都市河川対策を促進し
治水事業の促進方 と 良好な水辺環境の形成方 について
国や関係機関に対して 要望する大会 でありました ♪

私は、何度となく この大会に参加しており
なんとなく ニュアンス は、伝わってくるのですが
期成同盟 という言葉に馴染みがなく
気になったので、帰ってから辞書を引いてみました。

【 期成同盟 】

同じ目標の実現に向かって、結束して活動する人々の組織。

うぅぅぅぅぅぅぅぅぅん。

やっぱ 思っていたとおり でありました  (^O^)/





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。