2018年06月01日

公衆衛生推進協議会評議員会





5月30日(水) 蕨市公衆衛生推進協議会評議員会 が開催されました。




蕨市では、「ごみの分け方・持ち出し方」による、ゴミの減量化や
アルミ缶やペットボトルなどといった資源ゴミの再資源化など、
地球に優しい環境行政を推進しているところであります。

さらに、市民の皆様のご理解とご協力を得て、
分別収集の徹底を図り、資源化に取り組み、
その結果、ゴミの資源化率も、大きな成果を上げております。

こうしたことは、県内で他市に先駆けて始めた分別収集の賜であり、
ゴミのない清潔で気持ちのよい日常生活を送ることができることは、
公衆衛生推進協議会の皆様の不断の努力のおかげと感謝しております。

今後も引き続き、人と環境に優しい住みよいまちづくりの実現に向けて
ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げる次第です ♪
 




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。