2015年09月04日

移動手段について





先週の つくば電撃訪問 の際もそうでしたが (^O^)/
講演会や研修会・プライベートの集まりなどなど 県内・県外を問わず
私の 移動手段 は JR ・ 東京メトロ をはじめとして
ほとんど 公共交通機関 であります

理由は・・・・・

① アクシデントがない限り 到着時刻に ほとんど誤差がない
② 車と違って 移動時間中に本が読める
③ 午後からのセミナーなどの場合 終わってから一杯やれる (^O^)/

と いったところでありましょう ♪

また ・・・・・
重度の知的障害を持っている 次男と一緒に出かけるときも
私たちは 電車・バスを利用しています。
長女や長男が幼い時も よく電車・バスをつかっておりました。

それは ・・・・・

社会ルールを身につけさせるためには
身近な公共交通機関に乗せたほうがいい


と考えているからです。

電車やバスは、一定のルールに縛られた
“ 窮屈な世界 ” であるのに対し マイカー内は 
おとがめのない  “ 無法地帯 ” になる可能性があります。

移動に関するルールを体得するべき時期に
マイカーばかりに慣れ親しんでしまうと
ルールが身につかない危険性があります。

国政に携わる方々は 移動に車をつかうことが多いのでしょうが
たまには 電車や地下鉄 バスに乗って
閉鎖された車内では経験できない ・・・・・

“ 社会の猥雑な素顔 ” 

を ご覧になっていただきたいものであります ♪





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。