2015年08月19日

「心」新たに !

「心」新たに !


↑ 新生会ニュース 平成27年新秋号の最終校正版 であります。

新しいメンバーになって ちょうど一ヶ月。
初めて発行するニュース ですが
議員各位のご協力のおかげで 予定通り
9月1日(火) 午前7時より 市内各駅にて 駅頭配布。
同日より 各戸配布 も実現できそうです。

一足早く 巻頭言 を記しますので
文字の好きな方は ぜひ ご笑読くださいませ。



「心」新たに!

会長 池 上 智 康

さる五月三十一日に執行された蕨市議会議員一般選挙を経て、
私ども保守系会派 「新生会」 は一名増の九名となり、
議員定数十八のうち半数を占める最大会派となりました。
有権者の皆様のご支援に
改めて心より厚く感謝申し上げる次第でございます。

そのような中、今般、議員各位のご推挙により、会長職を拝命いたしました。
浅学非才にして力量不足ではありますが、
会派の円滑な運営に努めてまいりますと同時に、
市民の皆様の負託にこたえ続けられる新生会でありますよう、
粉骨砕身努力してまいる所存でございます。

さて日本の自治体では、多くの場合、首長の支持勢力として
地方議会がオール与党化する傾向がみられます。
しかし「議院内閣制」と異なり、首長と議員が別々に選挙される「二元代表制」の場合、
機関対立主義という考え方からすれば、
議会は、執行機関との関係では与党的な行動ではなく、
基本的には野党的な関係にあることが期待されているのだ、と考えております。

ですから当初予算案はもとより個々の条例案についても、
いっそう是々非々にて対応してまいる所存であります。

私は、リベラルとは寛容的な、あるいは因習にとらわれないさま、
というほどの意味であり、
保守とは自由経済を守るという保守であると理解しております。
会派の中にあっても多様な意見があって当然であり、
互いに多様性を認める寛容さも大事でありましょう。

新生会は蕨市の市政進展に資するための、
市民生活、都市計画、教育、福祉・医療・介護など、
それぞれ得意分野を有する議員の集団であります。
異質な知識と異質な知識を掛け合わせて、政策という智恵を生み出すため、
「心」新たに!互いに切磋琢磨していく所存です。

皆様のご指導とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。