2018年12月31日

良いお年を ♪





今年も 本ブログをお読みいただき 誠にありがとうございました。

年が改まっても 蕨市では さまざまなコミュニティイベントが繰り広げられます。

まずは 1月1日 三学院元朝祭 ♪

大晦日の本日午後11時から 元朝午前1時30分頃まで 開催予定です ♪

還暦を過ぎ そろそろ 年相応な立ち居振る舞いを せねばならぬのですが
本ブログにおいては これまでの論調を継続し (^O^)/
日々 起こったこと 感じたことを 徒然に書き綴っていく所存であります。

皆様におかれましては どうぞ良いお年をお迎えくださいませ ♪


  


Posted by iketomo at 11:23Comments(0)

2018年12月29日

夜警に出動 ♪





私の住む 北町三丁目上町町会 では
毎年 12月28日から30日までの三日間 町会内を夜警します。

午後7時30分頃から 町会役員・メンバーが 町会会館に集まりだし
午後8時30分から約30分間 と 午後9時30分から約30分間 夜回りします ♪

では ・・・・・
午後7時30分から午後8時30分までと
午後9時頃から午後9時30分までと
午後10時頃から あとは、何をしているかというと ・・・・・

“ 寒い 寒い ”  と言いながら
ビール と 熱燗 を 交互に飲んでいるのであります (^O^)/

昨日も昼は比較的あったかかったですが
さすがに夜は北風が冷たかったでした (≧・≦)

でも 町会の方々と 和気藹々 価値ある夜警 でありました ♪


  


Posted by iketomo at 17:16Comments(0)

2018年12月28日

御用納め





日本の官公庁では「行政機関の休日に関する法律」により
12月29日から1月3日までを休日として定めており
12月28日を 御用納め として その年の最後の業務日としています。

ということで今日はお昼前から 年内に処理しておくべき事項の確認のため
新生会控室から 蕨市役所の関係各課と蕨商工会議所に伺ったのち
まち連事務所で 年内最後の雑務処理をしてまいりました。

萬寿屋は 元旦だけ休みで あとは 年中無休 です (^O^)/



  


Posted by iketomo at 14:16Comments(0)

2018年12月27日

大掃除 ♪





今週の日曜日 午前10時より 
北町三丁目上町町会の有志の皆さんが集まって

『北町三丁目上町会館』の大掃除 が行われました。

行われました と書いたのは
当日 午前11時から川口市で 私の関係する団体の
会議と忘年会があり 参加することが かなわなかったからです (^O^)/

皆さん どうもお疲れ様でございました m(__)m

明日28日(金)から30日(日)までの三日間 ・・・・・
この会館を根城に 歳末夜警 を 行います ♪

これには必ず参加いたします (^O^)/


  


Posted by iketomo at 14:16Comments(0)

2018年12月25日

寿リンゴ (^O^)/





今月の初めに 長男の嫁さんの実家がある 弘前市から

↑ 寿リンゴ がたくさん送られてきました ♪

お正月が近いので 今日から
萬寿屋のショーケースの上に飾ることにいたしました ♪

松森様 どうもありがとうございました ♪



  


Posted by iketomo at 15:31Comments(0)

2018年12月24日

同窓 (^O^)/





同窓とは ・・・・・
同じ学校 または同じ師について学んだこと というほどの意味であります。

昨夜 恒例の蕨立教会クリスマスファミリーパーティーが開催されました。

蕨立教会の設立は、平成4年の冬。
私が蕨青年会議所の第20代理事長だった時に
敬愛してやまなかった同青年会議所第9代理事長であった
故・杉田一郎先輩から ・・・・・

“おぅ ともちゃん 理事長終わるし そろそろ蕨の立教会作ろうよ♪”

と 命令され (^O^)/


まっ いいです (^O^)/


とにもかくにも 昨日で27回目のクリスマスファミリーパーティーになりました。

同窓とはいいものであります ♪
たおやかなひとときを楽しんでまいりました (^O^)/



  


Posted by iketomo at 10:12Comments(0)

2018年12月23日

コメ (^O^)/





萬寿屋のせんべいの原料は 100%埼玉県産うるち米 であります。
先日 弊社にコメを納入してくださっている業者様から
来年のカレンダーをいただきました (^O^)/

で その表紙に 能書き が書いてありました (^O^)/

いわく 主食とは ・・・・・
人が日常的に最も多くたべる食物のことで
体を動かすエネルギー源で 炭水化物を多く含みます。 
その国の気候風土における栽培に適していて
毎年安定して多く収穫できる作物であることも条件の一つです。

世界における主食の主流は 小麦と コメと とうもろこしの三大穀物です。
なかでも 世界的にコメを主食とする国が圧倒的に多く
他の穀物とあわせて食べる場合も含めると
世界の約半分の人がコメを主食にしている とのことでした。

どうもありがとうございました (^O^)/



  


Posted by iketomo at 16:08Comments(0)

2018年12月22日

忘年会にて ♪





12月22日(土) 冬至 午後0時30分より 

【 蕨明るい社会づくり推進の会 】

の 忘年会が開催され 一言ご挨拶させていただきました。

清掃奉仕  サンクチュアリ奉仕  献血協力  手話ダンス奉仕
ユニークダンス奉仕  スマイラ松原奉仕  愛のタオル運動 などなど

善意をもって お互いが信じあい助けあって
明るく住みよい社会を作るため
身近な奉仕活動を展開されている皆様です。

さて 新聞の投書欄に 直木賞作家の 青山文平さんの受賞短編集
「つまをめとらば」 の一節がひかれており しばし考えさせられました。

“ 齢を重ねるにつれて 分かったことが増えたが 分からないことも増えた。
 でも それがわるいとは思わないし いやでもない ”


たとえ 答えが見つからなくとも 不断に探し続けてこそ 道が開ける。
人生にも 政治の世界にも そして 明るい社会づくりにも 通じることでありましょう ♪

私もさまざまな場面で
これらの奉仕活動をされているお姿を お見かけいたしますが
明社の皆様方の 不断の活動に 心から敬意と感謝の意を表するとともに
運動の輪が ますます広がりますことを 心から祈念する次第であります ♪



  


Posted by iketomo at 18:19Comments(0)

2018年12月19日

新修 蕨市史 ♪





昨夜は蕨市議会議員厚生部の納会がありました。
歌を歌ったことは覚えていますが その先の記憶は飛んでます (^O^)/


まっ いいです。


超党派で納会に臨んでおりました (^O^)/

んで 帰宅してから
枕元の 司馬遼太郎全講演 を 手にしようとしたのでありますが
なんでも 本 を つん読 (^O^)/  習癖のある私は
昨日の午後 事務室を整理して めっけた

↑ 新修 蕨市史 資料編三 近代・現代

が 目に入った のでありました。

25年ほど前 蕨市社会教育委員 を 拝命していた頃にいただいた ご本 で
ひっさしぶりに読み始めたら ハマリました (^O^)/

編集委員長が 高橋 庄次郎 先生で
特に 蕨町 が 蕨市 になる頃の
町政審議会規則 以降の 記述は経過が こと細かに記されており
先人の ご労苦が偲ばれるとともに大変勉強になりました。

今夜は 次男と お留守番 なんで
第12章 第3節 地域経済の動向 から 読み進めます。

ヒジョーに 楽しみ であります ♪


  


Posted by iketomo at 17:37Comments(0)

2018年12月18日

独言 (^O^)/





不遜な物言いになるかもしれませんが
私は 県とか国のことに関しては これまであまり興味がありませんでした。

青年会議所や商工会議所青年部で 理事長・会長を務めたのち
県連や全国連合会に出向していただけないか と誘われた時も

“ 埼玉とか ましてや日本のことを考えても地に足がつきませんから ”

と申し上げて 丁重にお断りしてきました。

しかるに ・・・・・
多くの皆様の厚いご指導とご支援によりまして
蕨市議会議員にならせていただいて まもなく12年になろうとしております。

で ↑ 画像は 本ブログと まったくカンケーありませんが (^O^)/
今 ネットでニュースを見たら

政府は 消費税増税対策としてキャッシュレスで決済した場合に
ポイントで還元することを検討しています。
ところが ポイントを不正に際限なく取得できることが発覚し
問題になっていることが分かりました。

との報に接しました。

うぅぅぅぅん。
いづれにしても 今
日本の消費税は 大きな転換期を迎えている と痛感しました。

国会議員の方々には 議論を尽くしてほしいものであります。

井の中の蛙の 独言 であります。

  


Posted by iketomo at 16:18Comments(0)

2018年12月16日

子ども食堂 ♪





私が今回 SDGs をテーマとして取り上げたのは
10月31日に クアッカで ぽっかぽっかさん の主宰によって 
開催された 子ども食堂 に行ったからです。
多くのステークホルダーによって営まれていて 
多くの親子の利用者さんがいて みんな楽しそうにしていて驚嘆し感動しました。

で その時に思ったのですが 私が幼稚園児や小中学生だった 
1960年前後から1970年代初頭にかけての
いわゆる 高度成長時代の工業化社会は 自動化・効率化を推進し
21世紀に入って ICTの発達は 生活を大きく変え 
私たちは多くの 便利 を享受できるようになりました。

しかしながら同時に 環境・自然・社会・文化・健康に多くの問題を生み出しました。
この 便利さ が 本来つながっていた社会に 新たな溝 を作り
高齢者や母親の孤立  孤食 買い物難民 などの 不便 を生み出しました。

これから 私たちは AI とか IOT を これまでの いわゆる動脈産業 以外に
最初から環境に配慮し 自然を考慮した再利用を前提とした静脈産業 に着目し
新しい価値の創造に活かすべきだ と考えたからであります。

家族のあり方は 昭和の大家族 から 平成の核家族  
そして これからは ソーシャル家族へ。
しごと と 教育は 地域と社会で価値・つながりを学べる アクティブラーニングへ。

蕨市の最上位計画である コンパクトシティ蕨将来ビジョンの核となる 将来構想は
協働のまちづくりを さらに発展させようと 
まちづくりの理念を 「みんなで未来の蕨を創る」 とし 目指すべきまちの将来像を
「安心とにぎわい みんなにあたたかい 日本一のコンパクトシティ蕨」
としております。

小さなまちの中に ぎゅっと詰まった 歴史や文化 豊かなコミュニティ
そして 利便性の高さをあわせ持つ 蕨の魅力や 強みを最大限に活かし
だれもが 「わがまち」 と実感できるまち を目指そうという構想であり
そのキーワードは 協働 
言いかえれば パブリック プライベート パートナーシップ の PPP 
そして これからは これに加えて SDGs であると思いました。

数値目標や年次に過度にこだわらず 多様な施策を組み合わせて 
長期的な地域づくりにつなげてゆく。

右肩上がりの時は 富の分配でしたが 低成長の時は 負の分配となります。
そして そこから本当の民主政治が始まります。
法令に定めのないことは 自治体の腕の見せ所。
与えられた宿題に答える これも重要ですが
まち・ひと・しごと創生は 自由研究 でありましょう。

まち と ひと が創る 共感の社会。  
そして その 共感の輪を 不断に広げていくこと。
それこそ 持続可能な 循環経済 ・ 地方創生 に寄与するものであり
この SDGsの考え方が 広く蕨市に浸透することを期待する次第です。


  


Posted by iketomo at 10:08Comments(0)

2018年12月15日

SDGs ♪





昨日 12月14日(金) の 本会議で 一般質問 を行いました。

赤穂浪士討ち入りの日 でしたが
今回のテーマとは まったくカンケーありません (^O^)/


まっ いいです (^O^)/


登壇原稿全文を掲載いたしますので
私らしい じっっつに くどい文章ですが (^O^)/
文字のお好きな方だけ お読みくださいませ ♪



15番 新生会の池上智康 です。

消費税は1989年に導入されました。
1997年に5% 2014年に8%へと段階的に税率が引き上げられ
来年2019年10月に増税が実施されれば
消費税創設以来 3回目の税率引き上げとなります。

消費税は幅広い世代が負担し所得税や法人税などと比べ
景気の変動により税収が左右されない特徴を持っており
消費税収は創設された1989年度の3兆3000億円から 
税率アップに伴い2017年度には 17兆5000億円に増えました。

税率を8%から10%に上げると税収は5兆円増えるとみられています。

政府が消費増税を目指すのは少子高齢化で膨らむ
医療や介護などの社会保障費の財源を確保するためであり 
増えた税収の半分を幼児教育の無償化などを通じ
国民に還元する方針で増税に伴う子育て世代の負担増を抑えること
そして ヨーロッパを中心に広く導入されている軽減税率の導入や
キャッシュレス決済時の ポイント還元 なども検討されています。

いづれにしても 今
日本の消費税は 大きな転換期を迎えている と言えましょう。

以上の所感をふまえまして 通告に基づき 

1 地方創生に向けた自治体SDGs(持続可能な開発目標)の推進について

2 中小小規模事業者への支援策について

以上  大きく二点につきまして 順次 質問をさせていただきます。
 
大きな一点目は地方創生に向けた自治体SDGs の推進について です。

最近 セミナーなどで SDGs という言葉を よく聞くようになりました。

よく使われている KPI 《key performance indicator》 重要業績評価指標 は
組織において 個人や部門の業績評価を 定量的に 評価するための指標で
達成すべき目標に対し どれだけの進捗がみられたかを 
明確にできる指標が選択されます。
これをもとに日々の進捗把握や 務の改善などが行われるわけであります。

これに対し SDGsは 「Sustainable Development Goals」 の略称で
2015年の国連サミットで採択されました。
 
経済・社会・環境をめぐる 産業と技術革新  気候変動や 防災への対応など
さまざまな課題に 統合的に取り組む内容となっており
2030年までに達成すべき 17の国際目標と それを達成するための
具体的な 169のターゲットで構成されています。
これまでの国際目標は 途上国の貧困や初等教育 保健などの開発が中心で
先進国はそれを援助する という位置付けでした。
これに対し SDGsの対象は すべての国となり
先進国における生産と消費・福祉やまちづくりなどに関する目標も盛り込まれており
さらに 各国が進捗状況を報告する場を設定するなど
定期的に モニタリングできる仕組みがとられています。

そのため日本においても SDGsに全国的に取り組む必要があり 
各自治体 およびその地域で活動するステークホルダーによる 
積極的な取り組みが求められています。
また各自治体がSDGsに取り組むことは国全体の地方創生の推進にもつながります。
こうした背景のもと SDGs達成に向けて 自治体には 大きな期待が持たれており
現在 政府は自治体に対する SDGs普及に注力しています。

「まち・ひと・しごと創生総合戦略改訂版」 においては
SDGs達成に向けて取り組む 都道府県・市町村の割合を2020年までに
30 %に引き上げるとする 成果目標が挙げられており
自治体による SDGsの達成に向けた 先進的な取り組みの紹介などによる
普及啓発が この戦略に盛り込まれています。

政府は その推進を通じて 創業や雇用を創出し
世界に先駆けて 豊かで活力ある未来像 を示すことをめざし
「日本ならではのSDGsモデル」 の構築を進めているところです。

「持続可能な開発目標推進本部」 第4回会議 では
安倍総理は 日本のSDGsモデルを特色付ける 
三本の柱の一つとして 地方の創生 を挙げ
「新たに立ち上げた 自治体SDGsモデル事業を 
地方創生の関連支援策と 総合的に運用することにより 
関係省庁が一丸となって後押ししていく」 と述べられました。
内閣府地方創生推進事務局が進める
「地方創生に向けた自治体SDGs推進事業」 のことです。

この事業は 「地域課題の見える化」 「自治体の各種計画の策定・改定」
「課題に応じた地域間の広域連携」 など 
総合的な取り組みによって 経済・社会・環境 の
三側面における 新しい価値創出を通して 
持続可能な開発を実現する取り組みとなります。

また 教育は SDGsの目標4 に 持続可能な開発のための教育 
Education  for  Sustainable  Development = ESD として
持続可能な社会を創造していくことを目指す 学習や活動 が示されております。

自治体によるSDGsの達成に向けた取り組みが公募され
優れた取り組みを提案した都市が 「SDGs未来都市」 として選定され 
選定された都市の取り組みは
「自治体SDGs推進関係省庁タスクフォース」 が強力に支援し
さらに 特に先導的な取り組みには「自治体SDGsモデル事業」として選定され
資金的にも支援される と聞いております。

そこでお尋ねいたします。

一点目として SDGsに関する市当局の認識については どのようでしょうか。

二点目として SDGsの達成に向けての経済、社会、環境、教育施策の
これまでの取り組みについてはどのようでしょうか。

三点目として SDGsの理念に沿った市政運営を行っていくため
今後どのような新たな施策が考えられるでしょうか。

大きな二点目は 中小小規模事業者への支援策について です。

我が国の経済は ここ近年 企業の収益拡大が雇用環境の改善や 
賃金の上昇につながり 経済の好循環が動き始めるなど 
緩やかではありますが 業況は回復傾向にあります。
その反面 中小小規模事業者においては 売り上げの伸び悩み 設備の老朽化 
人材不足など 課題が多いのも事実であります。
さらに我が国では 少子高齢化 人口減少が進み
人口が減少する社会において 経済成長を持続させていくには
労働生産性の向上が不可欠であります。

既に生産年齢人口の減少も始まっており 人口減少のペース以上に
労働生産性を向上させていかなければ
経済成長を維持することは 難しい時代になりました。

我が国の 就業者数の約70%は 中小企業で占めており
我が国が生み出す 付加価値を増やしていけるかどうかは
中小企業の動向にかかっているといっても過言ではなく
本市においても 市内経済への影響を十分考慮した 
実効性の高い経済対策が必要であります。

持続可能な経済成長が求められている中 地域経済を再生させ
景気の底上げをするためには 雇用の維持・創出や文化・伝統等を通じ 
地域を支えている中小小規模事業者が 地域に根差した事業を 
継続できるようにすることが重要であり
自助努力支援の為の関連施策の拡充強化は不可欠であります。

現在 国においては小規模企業振興法に基づく
「小規模企業振興計画」の見直しに向け
中小企業政策審議会において検討が進められております。
その中では 「小規模企業振興における 
地方自治体の関与の明確化による
地域一体となった 支援体制の構築」 などの必要性が指摘されており 
地方自治体と 商工会議所をはじめとする支援機関との 
より一層の連携強化 が期待されているところであります。

江戸時代は中仙道の宿場町  明治・大正・昭和の中頃までは 機織りのまち。
でも少なくとも 戦後70有余年 つい最近まで 
蕨の地場産業は 小売業・サービス業だったはずです。
そして この間 中小小規模事業者は 商店街や同業者組合にも所属して
商売だけにとどまらず 次代を担う青少年への教育 雇用の維持・創出
地域への誇りや 愛着の醸成など さまざまな役割を果たしてまいりました。
今こそ 中小小規模事業者は 再び 蕨になくてはならない 
重要な存在として 新たな成長を始めなければなりません。

そこで 一点目として 市内経済 特に商業・生活関連のサービス業の現状を
どのように捉えているのか お聞かせください。

二点目として このような観点から 国の小規模事業者持続化補助金などとともに 
(仮称)地域商業活性化事業補助金や店舗等改装促進事業補助金を創設することは
持続可能な 地場産業への支援策となると考えますが 
理事者のご見解を問うものであります。

さて本年度 本市は次世代の商店街像を目指す 
埼玉県の NEXT商店街プロジェクト指定地域に
指定され 現在中心市街地内5ブロック 
8商店街の空き店舗対策に取り組んでおられますが
最近では 空き店舗が更地になり コインパーキングやレンタル倉庫
また住宅化してしまうなど商店街の連続性が失われ 
にぎわいが失われつつあります。

中心市街地における空き店舗数は
本市の最上位計画である コンパクトシティ蕨将来ビジョンの施策指標
国の認定を受けている 中心市街地活性化基本計画の数値目標
そして まち・ひと・しごと地方創生総合戦略のKPI に
それぞれ  記載されておりますが
さまざまな要因があって空き店舗の活用が図れていないのが実情でありましょう。

そこで三点目として空き店舗の現状と空き店舗ゼロに向けての取り組みについて 
今後どのように展開されていくのでしょうか。

以上 市長の ご所見 を お伺いいたしまして 登壇での質問を終わります。




  


Posted by iketomo at 17:48Comments(0)

2018年12月12日

お歳暮セールのご案内♪





本日から蕨市議会では 一般質問 が始まりました。
私は明後日 金曜日の夕刻に登壇予定ですが
萬寿屋は ただいま お歳暮セール のさ中です ♪

一般質問の内容は昨日書きましたので
今日は 萬寿屋の宣伝です (^O^)/


期 間12月16日(日) まで

● 上記期間中は 『手づくりせんべい』  を
すべて10%引き とさせていただきます。

●さらに…
3.000円以上お買い上げのお客様が、商品を地方発送される
場合には、弊店にて 送料の半額を負担 させていただきます。

●さらに…
これをプリントアウトしてご持参いただいたお客様には、期間を問わず
大好評の【 網焼き手焼き入りせんべい三枚パック 】をプレゼント
させていただきます。

スタッフ一同、お問い合わせ・ご注文を心よりお待ちしております。
この機会にぜひともご利用くださいますよう、よろしくお願い申し
上げます。

営業時間 : 9:00~19:00  年中無休

これから 登壇原稿を推敲します (^O^)/



  


Posted by iketomo at 18:18Comments(0)

2018年12月11日

発言通告書♪





デジカメ様が行方不明になっていたのですが
本日午後 見つかりました (^O^)/

もう一ヶ月超前 宿場まつりの時にパレードの模様を撮影すべく
お店に持って行ったのですが 店頭は禁酒・禁煙ですので
隣の蕨宿事務所で 隠れ生ビール・隠れタバコを楽しみ (^O^)/
そのまま蕨宿事務所に置きっぱなしになっていたのでありました (^O^)/

で 先ほど 今回の 一般質問発言通告書 を サツエーいたしました ♪
一ヶ月超経ってから思い出せるのは スバラシーことであります (^O^)/

最後の通告者になっちまいましたので
出番は12月14日(金)の夕方 になることでありましょう。

朝はダメ (^O^)/ ですから 暗くなってからのほうがいい です (^O^)/

今回のテーマは ・・・・・

1 地方創生に向けた自治体SDGs (持続可能な開発目標)の推進について

(1)SDGsの認識について
(2)SDGsの達成に向けての経済、社会、環境、教育政策の取り組みについて
(3)SDGsの理念に沿った市政運営を行うために、
  今後どのような新たな施策が考えられるか

2 中小小規模事業者への支援策について

(1)市内経済、特に商業・生活関連のサービス業の現状をどのように捉えているか
(2)国の小規模事業者持続化補助金などとともに
  (仮称)地域商業活性化事業補助金や
  店舗等改装促進事業補助金を創設する考えはないか
(3)空き店舗の現状と空き店舗ゼロに向けての取り組みについて

です ♪

インターネット上で本会議のライブ中継をしておりますし
録画放映でも視聴できますので ぜひご覧くださいませ ♪



  


Posted by iketomo at 16:47Comments(0)

2018年12月07日

発言通告 ♪





忙しさにかまけて 忘れそうになりましたが (^O^)/
先日 12月定例会 の 一般質問発言通告書 を提出しました ♪

① 地方創生に向けた自治体SDGs (持続可能な開発目標)の推進について

② 中小小規模事業者への支援策について

元気一杯 質問 します ♪

私は しんがりの質問者 (^O^)/  となりますので

12月14日(金) 午後から 質問に立つことになりそうです ♪

お繰り合わせ ぜひ ぜひ 議会傍聴 に お出かけくださいませ ♪


  


Posted by iketomo at 17:28Comments(0)

2018年12月05日

百花繚乱 (^O^)/





百花繚乱 とは ・・・・・
いろいろの花が咲き乱れること。
転じて 秀でた人物が多く出て
すぐれた立派な業績が一時期にたくさん現れること。

でありますが 画像とはあんましカンケーないかもしれません (^O^)/


まっ いいです ♪


さきほど萬寿屋のお店番をしていて
ふと 茶房の衝立を見たら ・・・・・

平成新織蕨双子織
みぬま福祉会支援コンサート
萬寿屋で歌いましょう♪
わらびクラシックフェスタ
コバトンお達者倶楽部
少林寺拳法スポーツ少年団
蕨ツインズ
北町サッカー少年団
くらしのポイント
蕨おりひめ会

などなどの 幟やポスター・チラシ が貼りめぐらされ
咲き乱れているかのようでありました (^O^)/

転じて すぐれた立派な業績が一時期に
たくさん現れることを 切望する次第であります (^O^)/


  


Posted by iketomo at 14:04Comments(0)

2018年12月04日

クリスマス会 ♪






12月2日(日) 蕨市総合社会福祉センター3階ホールにおいて
私が会長を務めている 蕨障害児(者)を守る会
恒例の クリスマス会 が開催されました。

住み慣れたまちで いきいきと暮らし続ける  
安心して暮らせるまちへ 鍵は地域の連携


この願いは まさに 障害児・者を守る会 にも あてはまるものと思います。

6年前の 広報蕨で 「聞いてください私たちの声を」
という 精神障害をお持ちの方を考える特集で

“思いやりの心が 見えない空気のように まちじゅうに広がっていくといいな”

という 声があったのを鮮明に記憶しておりますが それに通ずるものがあります。

一人ひとりの力は ささやかかもしれませんが 
そうした 思いやりや気づかいの一つひとつが つながり 
やがて 支え合いの輪 に 広がっていくはずです。

私は これからも 在宅障害者への福祉サービスの充実をはじめ
「だれもが地域で安心して暮らせるまちづくり」、
「ともに生きる地域社会づくり」 を目指し 
市への働きかけはもとより 関係団体等との連携により
「地域で暮らし 働き 活動することの実現」という皆さんの願いや思いを大切に
「蕨に住んでよかった」「蕨にこれからも住み続けたい」と思っていただけるような
地域社会が実現するよう 力一杯取り組んでまいりたいと考えております。

  


Posted by iketomo at 11:41Comments(0)

2018年12月02日

さわやか環境♪





本日 12月2日(日) 午前7時より 北町三丁目上町町会 では

「 さわやか環境の日 クリーンわらび市民運動 」

いわゆる ゴミゼロ運動 が展開されました。

これは 蕨市が ・・・・・
蕨市公衆衛生推進協議様 蕨市町会長連絡協議会様と協力して
全市一斉に清掃活動を実施する
「蕨市安全安心きれいなまちづくり事業」 であります。

私も 今日は久々に参加しました (^O^)/

久々 というのは なんつっても ・・・・・

朝はダメ 昼間まぁまぁ 夜元気

という タイプ でありますから (^O^)/
町会の皆さんから

“ おっ ともちゃん よく起きられたな ”

と おっきな賞賛のお言葉を浴びせ倒されました (^O^)/

私は シアワセモノ であります (^O^)/





  


Posted by iketomo at 08:36Comments(0)