2018年06月07日

好きなまち ♪





昨夜 新体制での記念すべき 
平成30年度第1回中仙道蕨宿商店街振興組合理事会が開催されました。

終わって蕨宿事務所を出る時に 一冊の冊子が目にとまり持ち帰りました。

「好きなまちで挑戦し続ける」

という A4版 フルカラー 100ページにおよぶ冊子で

①まちづくりは仲間づくりから
②まちづくりの仕掛けづくり
③まちづくりで事業を推進するために
④まちづくりの輪をより大きくするために

※ ~まちづくりに挑戦し続ける人々へ~

という 構成の冊子です。

昨夜 「発刊によせて」 という ・・・・・

藻谷浩介先生の 巻頭言 だけ読みましたが
それだけでも とても 感動 いたしました ♪

たまらず インデックス を見たら ・・・・・

大分まちなか倶楽部、豊後高田商議所、高松丸亀町(商振)、
㈱みらいもりやま21、長浜まちづくり㈱、多治見まちづくり㈱、
岩村田本町(商振)、みやのかわ(商振)、川越町並み委員会、

などなど 議員にならせていただいてから視察研修に訪れたところ
また 私が議員になる ずっとずっと以前から私費で訪れたところ
そして 何度も一緒にお酒を飲んだ方々が (^O^)/
キーパーソン として登場されるようであります。

巻頭言を一部抜粋して 引かせていただきます。

わがまちにも、人のにおいのする「まちなか」を再生したい。
まちの寿命に比べれば、人の一生など短いものだ。
短いからこそ、自分の生まれる前から続いてきたこと、
自分の消えた後にも続いていくことに係りたい。

そうした情熱が多くの若者にも感染し始め、
まちづくりの輪は、今静かに拡大しつつある。

一人でも多くの日本人が、これに気づくことから、
静かな変革が加速していく。



  


Posted by iketomo at 12:01Comments(0)