2013年07月09日

水防協議会 ♪




7月8日(月)午前10時より蕨市民会館101室に於いて

「平成25年度荒川左岸水害予防組合水防協議会」

が 開催されました。


わが国は、その地理的条件から、台風常襲地帯となっており、
自然災害は毎年どこかで発生しております。

また、地球温暖化に伴う気候変動や地域コミュニティーの衰退などにより、
大規模自然災害へのリスクはますます高まっております。

このような背景を踏まえて、今後ともハード整備とソフト対策が
一体となった施策の展開を図ることが重要であり、
その際には、事前の防災・減災対策のみならず
事後の復旧施策の充実を図るとともに、
国・自治体・住民などの横断的・縦断的な連携の充実を図りつつ、
地域の防災力の一層の向上を進めてゆく必要があると考えております。

このような中、昨年7月の梅雨前線豪雨では、
九州北部を中心とした水害により、
尊い命が奪われたほか、家屋の被害など甚大な災害となりました。
これらの災害で亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された地域の皆様にお見舞いを申し上げます。
 
このような被害を未然に、あるいは、最小限に食い止めるためには、
行政はもとより、水防団・地域住民が一体となった水防活動が 
大変重要となってまいります。

水防関係各位のたゆまぬ訓練と、水防技術向上に対するご努力に対し、
心から敬意と感謝の意を表するとともに
今後とも、更なる水防意識の高揚と訓練に努められ、
災害のない住みよいまちづくりのために、
一層のご尽力を賜りますよう、お願い申し上げる次第であります。



  


Posted by iketomo at 13:30Comments(0)