2012年01月11日

三歳児神話 (^O^)/





いちがつ じゅういちにち  すいようび   

いばらきけん つくばし  おちあい こーたろー  

きょうで  まん さんさい の にっき  (^O^)/



↑  は クリスマスケーキを ほおばる ぼく です ♪
今日は これから バースデーケーキを いただく予定です ♪

さて 年頭に ・・・・・
ぼくが このブログに登場するのは 月に二回程度です ♪

と 書いたのに 早くも今日で 今月四回目、
しかも 三日連続 となってしまいました (^O^)/

まっ 誕生月 ということで ご理解を賜りたいと思います。

今日で ぼくは 満三歳 になりました ♪

表題の 「三歳児神話」 とは ・・・・・
子供は三歳頃まで 母親自身の手元で育てないと、
その子供に悪い影響がある という考えを指します。

また 「三つ子の魂百まで」 などと よく言われますが これは ・・・・・
幼いころの性格は、年をとっても変わらないということ、でありましょう。

いずれにしても ぼくは パパとママと 周囲の方々の
大きな愛情に包まれて 三回目の誕生日を迎えることが出来ました ♪

記念に 周囲の方々の大きな愛情の筆頭 ともいうべき方が書いた
2009年1月11日  2010年1月11日  2011年1月11日  
の ぼくの日記 を 貼りつけます  (^O^)/

http://iketomo.tencho.cc/e25254.html

http://iketomo.tencho.cc/e38368.html

http://iketomo.tencho.cc/e53733.html



  


Posted by iketomo at 17:04Comments(0)