2011年10月31日

手焼きせんべい体験会 ♪




来年の1月15日 (日)
旭町公民館 ( くるる ) に おいて開催予定の

(仮称) 『 ふれあい伝統芸能ランド 』 にて 

↑ 「 紀州備長炭使用 手焼きせんべい体験会 」
を 実施することが内定いたしました ♪

早めに 募集チラシを作成するので、

“ せんべいを焼いている画像を用意してね ♪ ”

と 公民館長様に依頼されていたので、
すぐそばの まち連事務所からCDを持っていったら、
すでに エノ企画様からメールで送られている、とのことでした。

エノ企画様、すばやい対応、どうもありがとうございました。

一学年上で、カミさんと同級生だった館長様から ・・・・・

“ 当日は誰が来てくれるの ? ”

と 聞かれたので ・・・・・

“ 私 と こーたろー の 二人 で まいります。 ”

と お答えしてまいりました  (^O^)/



  


Posted by iketomo at 16:03Comments(0)

2011年10月30日

理美容について ♪





じゅうがつ さんじゅうにち  にちようび   

いばらきけん つくばし  おちあい こーたろー  

にさい きゅうかげつ の にっき  (^O^)/



きのうの 土曜日 の お昼頃 ぼくは ママと 妹のかなえ と 三人で
ママの運転するクルマで わらびのおうち に 来ました ♪

早速 ぼくの大好きな 萬寿屋から三学院に続く地蔵の小径 を
ばぁば と かなたん と 散策していると うしろから

“ チリン チリン チリン チリン ♪  チリン チリン チリン チリン ♪ ”

と じつに ケーカイなベル が トートツに鳴り響いてきました ♪

ぼくは 振り返らなくとも ・・・・・

“ あぁいった ケーカイなベルを鳴らすのは グランパにちがいない ”

と 思いました。

したっけ やっぱ そうでした  (^O^)/
グランパは いつものあの おっきな声で ・・・・・

“ おぉっ ♡  こーたーーん ♪  こーたーーん ♪ ”

と 叫びながら 駆け寄ってきました ♪

して すぐさま ・・・・・

“ さっ ★  こーたん ★  とこやさん に 行くぞ ★ ”

と ぼくを 理容店 に 連れて行ってくれました。

こないだ わらびのおうち に来たときは
ばぁば が 美容室 に 連れて行ってくれました。

どうやら 二人で ぼくを とりあっているようですが ・・・
まっ いいです  (^O^)/

したけども 二歳児にして 知的好奇心旺盛な ぼくは 
理美容 について 考察したくなっちゃったのでありました  (^O^)/

理容とは、容姿を整えることをいい、
美容とは、容姿を美しくすることをいうそうです。

最近では、男女とも、理容店や美容室の区別を特に意識せずに利用し、
シェービングや美顔のために、女性が理容店を利用する場合も多く、
両者の境界の区別は、明確でなくなりつつあるようです。

ところで ・・・・・
理容店は、一般的に 床屋 という呼び名を用いますが、
これは 江戸時代の理髪店 を 髪結い床 と呼んだことに由来します。

きょう ぼくが グランパと一緒に行った 床屋 さんは ・・・・・
江戸時代から “ 権床 (ごんどこ) ” と 呼ばれ
現在でも 中仙道蕨宿界隈の方々は 親しみを込めて
“ ごんどこ ” と 言っているそうです ♪

一泊二日で ぼくは もう つくばのおうちに帰りましたが、
また 11月に わらびのおうちに 来たいと思ってます ♪








  


Posted by iketomo at 18:50Comments(0)

2011年10月29日

予算要望書提出 ♪




10月28日(金) 蕨市議会 新生会 は、
平成24年度予算要望書を頼高市長宛て提出いたしました。

二回目のすりあわせと、最終的な取りまとめの際に、
急遽入った契約案件と、敬愛する先輩のご母堂様のご葬儀等で、
会派幹事長を拝命している私は、不在となってしまいましたが、
政務調査担当の小林利規議員が、まとめてくださいました。
どうもありがとうございました。

小林議員から、いただいたデータを基に、
平成24年度 新生会重点要望 を 記載させていただきます。

①蕨駅西口再開発第二工区・第三工区の早期推進
②中心市街地活性化基本計画の確実な推進
③中央第一地区まちづくりの速やかな推進
④改築による小学校の適正配置
⑤公共施設の複合化による再整備再配置
⑥体育館の避難場所としての機能強化
⑦錦町地区土地区画整理事業の早期推進
⑧蕨駅東口駅前の環境整備及び放置自転車の対策強化
⑨日本車両社宅跡地の確保
⑩見沼代用水の通年通水と環境整備、近隣流域市との調整

① ② ③ は 特に関連の深いものであります。

経済マイナス成長期の「まちづくり」は、「マネジメント」であります。
ボランティアの組織運営から脱却して、
活動原資の確保が必要である、と考えております。

中心市街地活性化基本計画の、国による認定は、
「地域主権のテスト」 といっても差し支えないことでありましょう。

“ 年をとったら、蕨に住みたいよね ♪ ”

できるか  できないか

でなくっっって ・・・・・

やるか  やらないか

なのではないか ? と 改めて感じた昼下がりでありました ♪



  


Posted by iketomo at 17:24Comments(0)

2011年10月28日

もうすぐ宿場まつり ♪




来週の木曜日 11月3日 文化の日

“ みんなを笑顔に がんばろう日本 !  ”

を キャッチフレーズに ・・・・・

『 第28回 中仙道武州蕨宿 宿場まつり 』

が 盛大に開催される予定です ♪

予定です というのは ・・・・・

第1回から第15回目くらいの宿場まつりまでは、
宿場まつりの内容を 最もよく知っている者の一人 でありましたが、
現在では、最も何も知らない者に成り下がってしまったからであります m(_ _)m

まっ いいです  (^O^)/

言い訳がましいですが、最も詳しい者の一人であった頃に書いた、
宿場まつり2,000字解説文を加筆修正して掲載させていただきます ♪

文字のお好きな方だけ お読みください  (^O^)/


********************************


「中仙道武州蕨宿宿場まつり」

私たちが中仙道という地域特性に着目し
歴史と文化を活かしたまちづくり活動を開始したのは、昭和五十八年のことでした。
もともと宿場だった所ですから、当然、通りに沿って商店街が形成されています。
そして昭和四十年代までは、蕨市ばかりでなく、
近隣からも大勢のお客さんが集まり、繁栄を謳歌していました。

しかし、昭和五十年代以降は全国のほとんどの商店街同様、
商業活動は沈滞し、町全体が衰退傾向になりました。
こうした状況を危惧した商店の若手経営者や後継者十六名が集まって
昭和五十八年に青年部会が発足したのです。

最初に議題に上がったのが会の名称でした。
今でこそ蕨市民の方々の間には、中仙道蕨宿地域というのは定着しておりますが、
当時は本町通り商店会といってました。
以前はまちの中心となっていた通りですから、本町通りと名付けていたのでしょう。

しかし市街地が拡大、ベッドタウン化が進むにつれ、
中心商店街は蕨駅の周辺になってしまったのです。
本町よりもっとふさわしい名前があるのではないか、という素朴な疑問が出ました。

「ここは中仙道ではないか」。
江戸時代は中仙道六十九宿のうち五本の指に入るほど大きな宿場だったところです。
本陣跡や風格のある古い家が現存していますし、
庚申塔など身近な文化財や緑の濃い落ち着いた所もかなりある。
いわば蕨のまちの歴史を感じさせる遺跡や建物や空間を多く残し、
本物の歴史を持っている地域ではないか。
このような意見が沸き起こりました。

そこで私たちのまちづくり活動は、本町通り商店会 を 
中仙道商店会 という名称に変えることからスタートしました。
さらに中セン道のセンという字ですけれども、
一般的には山という字を用いています。
しかし、私たちは『人と人とのふれあいを大切にしよう、人と人とのつながりを大事にしよう、
人にやさしいまちづくりを進めていこう』 ということで、
あえて強い意思を持って人偏をつけた仙の字を用いることにしました。

そしてこの翌年の昭和五十九年、
青年部会の発足と商店会の改名を記念してイベントを行うことになりました。
それが 『中仙道武州蕨宿宿場まつり』 です。

まったくのゼロからのスタートでした。
歴史と地域文化を活かしたまつりの企画ですが、
特に留意したのは、他のイベントとの差別化を図ることでした。

“見るまつりから参加するまつりへ” という考えを具体的な目標に掲げました。

そして、とにかく市民の方々が多く参画してくれるような
「創造的なまつり」にしたかったので、
“きてみて、みてみて、やってみて”  というキャッチフレーズをつけました。

宿場まつりの内容に関して特に強調したいのは、
宿場道中大行列の中の 『織姫道中パレード』 です。
蕨市が誇れるものは一つに、昔中仙道の大宿場町であったということ。
二つ目に江戸末期から明治・大正・昭和と
綿織物の一大生産地、集積地、機業地だったということ。
そして三番目に戦後いち早く全国に先駆けて成年式を行った、
成人式発祥のまちであるということ。
この三つの特性を結び付けて、翌年成人式を迎える女性に呼びかけて、
コンテストを行い、そこで選ばれた機織りの織姫と
お殿様役である市長さんや市議会議長さん、観光協会会長さんを中心にし、
宿場を通過する大名行列を模したパレードです。

今では蕨市内はもとより近隣の市町村から
実に大勢の観客の方々がお見えになってくれています。

この取り組みを契機に、私たちの『まちづくり活動』は本格的にスタートいたしました。
イベントというのは目的でなく手段なのだ、と皆が気づきはじめ、
歴史や文化・伝統を身近に活かした住環境整備にも取り組んでゆこう、
と商業者だけでなく、地域のサラリーマンの方、公務員の方、
いろいろな方々に参画していただくような形態をとりながら
『中仙道まちづくり協議会』を組織しました。

これは、いわゆるコミュニティアイデンティティの確立を大きな目的とした会です。
このような運動の中で 『まちづくり憲章』 『まちなみ協定』 を制定・締結しました。
現在では、この協議会が中仙道蕨宿のゼネラルマネージャーとなり、
商店街振興組合・蕨宿倶楽部・おかみさん会、
そして、制度的な担保と一定の自主財源を有する
『まちづくり会社・有限会社 蕨宿』などと一体となって、まちづくり活動を展開し、
『現代の宿場』の形成を目指して日々活動を展開しております。

その最大のソフト事業が 『宿場まつり』 です。
スタッフの新陳代謝もスムースに進み、これからも多くの市民の方々が
能動的に参画してくださる創造的なまつりであり続ける、と確信しております ♪



  


Posted by iketomo at 13:02Comments(0)

2011年10月26日

蕨の言いぐさ ♪




先日、画家の池田敏之先生から、先生のご実兄であられる、
郷土史家 故・池田喜重先生が、昭和62年に刊行された

『 蕨の言いぐさ 』 

という本をいただきました。

方言と俚言、俗信によって構成された冊子で、
大変興味深く読ませていただきました。

そういえば、幼いころ ・・・・・
僕の家 のことを オレンチ とか、
君の家 のことを オメンチ とか、
終わりにしよう ということを オシメーニシヨー
っっって 言ってたなぁ  (^O^)/

と 思い出しましたし、俗信の部では ・・・・・

“ お墓で転んだ時は、死霊がとりつかないように、
 その場所の土を取って舐めるんだぞ。 ”

なぞと 明治生まれの祖父母に言い聞かせられていたことを
懐かしく思い出しました。

滅び去ってゆくものは、どうすることもできませんが、
それらを記録に残しておく、というのは実に尊いことであります。

池田先生、どうもありがとうございました ♪



  


Posted by iketomo at 15:22Comments(0)

2011年10月25日

視察研修 ♪




10月23日(日) 蕨市体育協会北町支部体育祭が開催されました。

体育祭にも、視察研修にも、デジカメを持って行くのを失念したので、
↑  昨年の体育祭の幼児競争に、1才9ヶ月という
史上最年少で出場した こーたろー の 勇姿 であります ♪

まっ いいです (^O^)/

10月24日(月) ボートレース鳴門 視察

10月25日(火) ボートレース丸亀 視察

少子高齢化により、パイが縮小する中、売上アップに懸命に努力している、
ボートレース関係者様方々の熱心な取り組みに心打たれました。

外向発売していた ボートレース戸田 の 売上にも多少、貢献してまいりました。

G1開設55周年戸田グランプリ ウィナー 今村 豊 選手
オメデトー ございました ♪

永遠のプリンス として これからも輝いてくださいませ ♪




  


Posted by iketomo at 22:46Comments(0)

2011年10月24日

はね橋 ♪




リニューアルされた 「 はね橋 」 であります。

江戸時代、中仙道蕨宿 は 堀 で囲われておりましたから、
宿内の あちらこちらに はね橋 が あったそうですが、
現存するのは 敬愛する 有限会社 蕨宿 社長様邸 
裏手にかかるものだけ であります。

中仙道蕨宿は、来年 ・・・・・
記念すべき 開設400周年 を迎えるところであり、
先だっての 中仙道蕨宿四団体会議 において、
400周年プロジェクトチーム が 発足しました ♪

市内外からの観光客が大幅に増加している今、
歴史文化資源・観光資源として貴重な はね橋 がある
旧中仙道北側の まちなみ協定区域内の路地を 
景観道路として整備する必要がある、と考えているところであります ♪

今朝は あろうことか 秋冷 にもかかわらず
元気な 蚊 に さされて 5時に目覚めてしまいました (^O^)/

これから 戸田競艇組合議会の視察で
一泊二日の行程で丸亀・鳴門に行ってまいります。





  


Posted by iketomo at 06:21Comments(0)

2011年10月22日

想像力について ♪




10月20日(木)午後5時30分より
ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催された
【 為公会と語る夕べ 】
というセミナーに参加してまいりました。

~ 貫く政治の決断で、強い日本を再び世界へ ~

というテーマでの 外交ジャーナリスト 手嶋龍一氏 による
「 クライシスのなかの指導力を考える 」
と題したご講演で、深い感銘を覚えました。

手嶋氏は、あの 9.11同時多発テロ事件の際に、
NHKワシントン支局長として、11日間連続で昼夜放送を担われ、
その冷徹な分析は、今でも鮮明に私の記憶に残っております。

現在、日本は、東日本大震災の復興はもとより、
安全保障、外交、経済成長、社会保障、高齢化対策など、
山積する課題に、明確な指針さえ示されず、
残念ながら、まさに混迷を窮めている、
と言わざるを得ない状況にある、と思います。

氏が、ご講演の結びに引いた、ウィンストン・チャーチルの名言 ・・・

“ 野に下った者には、
  政策の実施を使命としなければならない人々より、
  想像力を羽ばたかせる、という点では、
  遥かに優位に立つことができる ”


という、コトバの意味を咀嚼しつつ家路につきました。



  


Posted by iketomo at 13:25Comments(0)

2011年10月19日

Grand Open 2




本日は ぷらっと グランドオープン 二日目 ♪  

夜は イタリアンレストランとなりますので、そのPRを兼ねて
今日は まち連専属シェフ が ワンデイシェフ となって
イタリアンのランチを提供いたしました。

昨日に引き続き 大人のプリン も店頭で販売いたしました。
昼の部は 双方とも好評で ・・・・・
プリンは12時過ぎに予定数完売。
ランチも1時過ぎには予定数完売となりました。

午後から私は 蕨市議会 新生会 の
平成24年度予算要望書作成検討会がありましたので
夕方まで ずっと 新生会控室にて会議。

その後 まち連事務所にて所用を済ませ
ぷらっと に ぷらっと 立ち寄って  (^O^)/
ただ今 帰宅いたしました。

これから 蕨宿事務所にて開催される
中仙道蕨宿四団体合同会議に行ってまいります ♪



  


Posted by iketomo at 18:54Comments(0)

2011年10月18日

Grand Open ♪




本日 10月18日(火) 赤口 正しく 正午すこし前 ・・・・・

【 ワンデイシェフレストラン ぷらっと 】

Grand Open  !  いたしました。

初日の ワンデイシェフ は
今井良助 蕨市議会議長様 率いるところの
本格手打ちそば そば処 蕨宿 様 が あい務められました ♪

なんで こういう店舗名称になったのか ?
ということにつきましては 私は まったく関与しておりません。

ホント です。

まっ いいです  (^O^)/

↑ 本日付 埼玉新聞トップ面に ドーンと掲載された効果もあったのでしょうか、

大勢のお客様が お越しになられました ♪
どうもありがとうございました ♪

いよいよ これから  であります ★





  


Posted by iketomo at 13:20Comments(0)

2011年10月17日

竣工記念式典 ♪




本日 10月17日(月) 大安 午前11時より ・・・・・

【 ワンデイシェフレストラン ぷらっと 】

埼玉県や蕨市から 多くのご来賓様をお招きしての、
竣工記念式典&祝賀会 を 執り行いました。

いったん仕切り直しして 午後1時からは ・・・・・
まち連社員・賛助会員・特別会員様、
町会長様・女性団体会長様方々はじめ、多くの皆様方をお招きしての 
竣工記念内覧会 を 執り行いました。

両会とも、まち連専務理事である私が進行役を務めさせていただきました。

前日の祭礼で激しく飲み過ぎて、体調不良でしたし、
祝賀会は まだ午前中でしたから ウーロン茶 で 乾杯しようとしたら、

“ なにやってんだ ともちゃん、 ほれ ビール ♪  ビール ♪ ”

なぞと 激しく勧められ  (^O^)/

しかも ・・・・・

“ ほれ ぷらっと こけらおとし 口開けの 生ビール だよ ♪ ”

と 真昼の祝賀会で大好きな 生ビール を たらふく いただいたので、
午後からの内覧会の進行は、じっっつに滑らかなものでありました ♪

まっ いいです  (^O^)/

いよいよ 明日 ・・・・・
10月18日 火曜日 午前11時   Grand Open  !  であります ♪

10月18日(火) ・ 19日(水) ・ 20日(木) の 三日間

ぷらっと ご利用 先着100名様に ドーンと 粗品を進呈いたします ♪


↑  お手伝いいただきました 蕨市市民生活部 商工生活室の皆様
   蕨商工会議所職員の皆様 ・・・・・ 

どうもありがとうございました ♪

心より厚く感謝申し上げる次第でございます ♪




  


Posted by iketomo at 18:28Comments(0)

2011年10月16日

お誕生会 (^O^)/




じゅうがつ  じゅごにち  どようび   

いばらきけん つくばし   おちあい  かなえ  

せいご いっさい の にっき  (^O^)/



今日は わたしの 満 1 歳 の お誕生日を祝う会 が 開かれました ♪

↑ の 画像は わたしが 一番 大好きな パパが
わたしや ママや こーたろーにいちゃんや みんなのために 作成 してくれた
一年間の 画像や動画を編集した DVD です ♪

きっと 今頃 グランパ は これを 見ながら
ブログを 書いている ことでありましょう (^O^)/

まっ いいです ♪ 

今日は 田園調布の じぃじと ばぁばと
蕨の ばぁばと グランパ が わたしの お誕生会に
つくばの おうちまで お祝いに きてくれました ♪

パパと ママが お酒や お料理を たくさん 用意してくれて
昼間っから みんなで 宴会 とかいうのを 始めました (^O^)/

んでも・・・・・
なんといっても 本日の メインイベント は 
わたしが 一升餅をしょって歩く  ★ 
ところを みんな 見たいがために来ている というのは
一歳の わたしにも わかります。

そんで パパと ママは ほんとに 正 一升の 
紅白の お餅を つくばの 和菓子屋さんに 頼んでくれました ♪

一升 というのは もち米 1.4 キログラム です
そこに 水分が 加わると 一升餅の 重さは
その3倍ほどの 4キログラム超 になります

わたしの 本日現在の 体重は 約 8キログラムですから ・・・・・・

パパも ママも じぃじも ばぁばも
わたしに 過度の期待 を かけていたのでありましょう (^O^)/





わたしは 最初の セレモニーの時に 背中に 4キログラム超を しょわされて
しかも ママのしょわせかたが いい加減で お餅が おしりのほうに ずりさがり 
うしろに倒れて 大泣き してしまいました。

したっけ 聡明な グランパ は・・・・・・

“ そんな 12 個 全部 しょわさなくっても
  紅白の餅 1 個づつ 風呂敷に 入れればいいだろう ♪  ”

そして・・・・・
これは 私が 言うのでは ない  (^O^)/

いま いただいている 芋焼酎 『 天孫降臨 』 様が おっしゃっているのだ  (^O^)/

【 二年前の総選挙で 国民が民主党を選んだのは 
 政権交代に賛成したのであって、
 書かれたマニフェストのすべてに賛成したわけではない。
 約束した以上は それを守るべきだが、項目の一つ一つを絶対に変えられない、
 というものではないであろう 】


なぞと ・・・・・
わたしは マニフェスト とかいうものを 掲げた覚えは ないんですけど
妙に説得力のある物言いで 皆を 納得させ ・・・・・

わたしは お餅を背負って歩くことに 大成功 したのでありました  (^O^)/



  


Posted by iketomo at 12:38Comments(0)

2011年10月14日

行政視察報告 ♪




10月11日(火)岩手県遠野市を先進地行政視察してまいりました。

テーマは、中心市街地活性化基本計画で、遠野市は、
多くの観光客が訪れる中心市街地、
市民と観光客の回遊と交流により賑わう中心市街地、を目標に、
中心市街地を活性化し、まちなかに賑わいを再生するため、
「遠野市中心市街地活性化基本計画」を策定し、
平成21年3月27日に内閣総理大臣による認定を受けました。

昨年の遠野物語発刊100周年に合わせて、
中心市街地の観光施設である昔話村に、
市民から寄贈された町家・蔵等を整備し、まちなか観光を推進するとともに、
↑ 遠野駅の駅前開発を力強く推進しておりました。

担当課は、文化政策部文化まちづくり推進室ということでしたが、
室長様が、産業振興部に長く在籍していて、
中活基本計画策定に深く携わっておられた方で、
いろいろと示唆に富んだお話を交わすことができました。

まちづくり会社である、遠野アドホック株式会社について尋ねたところ、

“ずいぶん詳しく調べられていますね。”

と言われました。

遠野アドホック㈱は、資本金3,500万円
遠野市が、そのうちの28%、
1,000万円を出資して設立した、まちづくり会社ですが、
市では、わけあって今、株式の引き上げを検討している、とのことでした。

「蕨市中心市街地活性化基本計画案」では、
まちづくり会社に替わる『中心市街地整備推進機構』として、
(社)蕨市にぎわいまちづくり連合会を指定しております。

ワンデイシェフレストラン “ぷらっと” の 竣工記念式典 も
いよいよ三日後に迫りました。

『中心市街地整備推進機構』として、ふさわしい
持続可能な一般社団法人として成立するため、
一所懸命努力してまいる所存であります !



  


Posted by iketomo at 16:34Comments(0)

2011年10月10日

会長杯争奪大会 ♪




10月9日 日曜日
中央小学校体育館において、私が会長を拝命している
蕨市ユニホック協会の 【 会長杯争奪大会 】 が 開催されました ♪

“ 会長なんだから開会式で挨拶してね ♪ ”

と 事務局長様から言われていたんですが、
挨拶は短いにこしたことはない ! という ゆるぎない信念のもと ・・・・・

生涯スポーツの時代と よばれて久しいですが、
スポーツは、健康の保持・増進や体力の向上はもとより、
生活にうるおいを与え、明るく豊かな生活を送る上で 
とても大切な役割を果たしております。

特に、いつでも、どこでも、誰でもできる 
娯楽性と競技性の二面性を帯びたユニホックは、
21世紀の大衆スポーツとして、急速に普及しつつあります。

どうか 今日は 日ごろの練習によって鍛えられた 
技・気力・体力と、スポーツマンシップをもって、
すばらしい競技の展開と、友情の輪を広げてもらいたい と思います。
がんばってください。

という要旨の簡潔明瞭な (^O^)/  三分間スピーチをしてまいりました。

↑  は 午後5時からの閉会式&懇親会 (^O^)/  での 表彰の一コマであります ♪

まっ いいです  (^O^)/

今日は 午後3時から 私が組合長を拝命している 菓子組合主催による
【 菓祖神例祭 】

そして 明日 10月11日(火) から 12日(水)・13日(木) と ・・・・・
新生会の行政視察と全国市議会議長会研究フォーラム参加のため
岩手県遠野市と、青森県青森市へ、二泊三日の行程で視察研修に行ってまいります ♪



  


Posted by iketomo at 12:24Comments(0)

2011年10月09日

叙勲のお祝い会 ♪




10月8日(土) 友引
この春の叙勲で 共に 旭日双光章 を 受章された
蕨市を代表する経済人お二方の 叙勲をお祝いする会 が開かれました。

午後2時からは 蕨市立東公民館での
『 日独交流150周年祈念 オクトーバーフェストin蕨 』 において
蕨・独リンデン市民交流協会顧問の池田政吉様へ、協会から記念品の贈呈。

午後5時からは 浦和ロイヤルパインズホテル において
酒井博様の 『 旭日双光章受章祝賀会 』 が盛大に開催されました。

ご両人様、まことにおめでとうございます ♪


しっかし ・・・・・
公民館が 全館禁煙 なのは、わかるけど ・・・・・
いつのまにか パインズまで 全館禁煙 となっていたのにはオッタマゲました。

バンケットを売るホテルが ・・・・・・

まっ いいです  (^O^)/

重ねて 心よりお祝い申し上げる次第であります ♪




  


Posted by iketomo at 12:40Comments(0)

2011年10月07日

ティッシュについて (^O^)/




ティッシュペーパーとは、薄く柔らかい紙のうち、難水溶性の日用品であります。
大きさは、おおむね20cm四方で、1枚あたりが薄く柔らかく作られており、
主に鼻をかんだりする時などに使われます  (^O^)/

ほとんどが2枚一組になっているのは、1枚ずつの製造では、
薄さのために機械での大量生産が困難になるためであり、
また、2枚分の厚さのティッシュでは柔らかさが失われてしまうからであります。

そして、紙には、ざらざらな裏面と、肌ざわりの良い表面があり、
2枚の紙の裏面を合わせ、表面を外に出すことで、
どちらの面も肌触りを良くしているわけであります。

近年、不況による経費削減の影響で、
販売促進用のポケットティッシュの枚数が減っている、いわれておりますが、
年間消費量が、日本は一人あたり約4.5キロで世界一であることから ・・・・・

↑  の ポケットティッシュを2,000個作成いたしました  (^O^)/

来週から、商店街のお店や、蕨駅西口駅頭で配布いたします。
光っていて見えにくいですが ・・・・・

10月18日(火) ・ 19日(水) ・ 20日(木) の 三日間
ぷらっと ご利用 先着100名様に ドーンと 粗品を進呈いたします ♪

無論 ・・・・・・・
粗品 は ポケットティッシュよりも 格段にいいもの であります (^O^)/





  


Posted by iketomo at 15:40Comments(0)

2011年10月06日

厨房を望む ♪




秋空高く、さわやかな本日 ・・・・・
朝から ワンデイシェフ レストラン ぷらっと の事務所に設置する 
机・椅子・印刷機・TEL・FAXなどの備品を運び込みました。

ご助力賜りました、まち連の親機関である、
蕨商工会議所事務局職員の皆様、どうもありがとうございました。

オープンまで二週間を切りました。

↑  西側エントランスから、厨房を望んだ光景であります ♪

持続可能な一般社団法人としての、現在での生命線であります。

多くの市民の皆様方のご利用を切望しております。

10月17日 月曜日 午前11時   竣工記念式典&祝賀会

10月17日 月曜日 午後 1時   竣工記念内覧会

10月18日 火曜日 午前11時   Grand Open  !  であります ♪



  


Posted by iketomo at 22:06Comments(0)

2011年10月05日

雨中の現地視察 ♪




今日は午後から、お隣のさいたま市の保守系市議会議員様からのお声がけで、
見沼代用水が分岐する、蕨市・さいたま市の市境やや上流から下流の、
蕨市北町5丁目地内、国道17号を渡って、旧中仙道までの錦町地内約700mを、
つぶさに現地視察してまいりました。

雨の中、同行してくださいました、蕨市の担当課長様、同係長様、
どうもありがとうございました ♪

さいたま市南区文蔵南自治会会長様はじめ10名ほどの地元住民様と、
南区選出のさいたま市議会議員様、
さいたま市南部建設事務所の河川整備課長補佐様も同行されました。

分岐点を境に、下流の蕨市側から上流のさいたま市側へ水が逆流しているから、
下流域の戸田市や蕨市で、何らかの策を講じていただきたい、との
文蔵南自治会の皆様方のご意見を拝聴してまいりました。

蕨市では昨年、錦町地域の見沼代用水のヘドロを浚渫しましたが、
その下流の暗渠部分に問題があるのか、はたまたその先なのか、
たしかに、その間は逆流しているのが現実です。

強い雨の中、一時間半に及ぶ現地視察で ・・・・・
私以外の皆さんは、皆、雨合羽に長靴という いでたち でありましたが、
私は、新生会とまち連での会合後すぐに合流したので、強雨の用意が不十分で、
シャツとズボンはビショビショ、靴とソックスはグシャグシャになってしまいました。

風邪など召さぬよう、ご自愛しなければいけないことでありましょう  (^O^)/

まっ いいです ♪

見沼代用水土地改良区と、流域に位置する各市の智恵を出し合って、
なんとかして、うまい解決策を考えたいものであります ♪




  


Posted by iketomo at 19:48Comments(0)

2011年10月04日

キーワード ♪




ここのところ昼間は、ほとんど ・・・・・
新生会控室か、まち連事務所のいずれか、にいることが多かったのですが
本日午後、来週、先進地行政視察で訪れる中活基本計画の資料探しで 
久しぶりに蕨宿事務所に入りました。

↑  のパネルは、平成2年ですから20年以上前 ・・・・・
まだ、今の中仙道蕨宿商店街振興組合が任意団体の頃のものであります ♪

蕨宿事務所に飾ってあるんですけど
30そこそこの若造が作った宣言としては・・・
我ながらよくできている、と改めて思います  (^O^)/

まっ いいです ♪

うるおい・ふれあい・ぬくもり・やすらぎ・いきいき ・・・・・

キーワードとして、現在も使っているのであります ♪


            ライブタウン商店街宣言

私たち中仙道商店会の会員店は商品・サービスを媒体として地域社会の発展に努めます。
そしてその為に次のことがらを責任持って推進します。

1. 私たちは、中仙道の歴史と文化を大切にし、うるおいのある商店街をつくります。

1. 私たちは、様々なコミュニティイベントを通じて、ふれあいのある商店街をつくります。

1. 私たちは、常に明るい笑顔をもって、ぬくもりのある商店街をつくります。

1. 私たちは、まちなみや緑の保全に気をくばり、やすらぎのある商店街をつくります。

1. 私たちは、ライフスタイルの変化に対応し、いきいきとした商店街をつくります。

                             平成2年10月   蕨市中仙道商店会



  


Posted by iketomo at 17:35Comments(0)

2011年10月03日

派手さと美徳について ♪




蕨駅西口駅前通り ・・・・・
蕨ピアロード商店街 と 中央一番街商店街 の 街路灯 に

↑  ワンデイシェフ レストラン ぷらっと  Grand Open !

という フラッグ が へんぽんと ひるがえっております ♪

Grand Open の ラッパ を 一つにするか、 四つにするか、
おおいに 意見の分かれたところでありますが ・・・・・

“ いっぱいあったほうが 派手でいいだろう (^O^)/  ”

という 私の主張を 
設置者である 両商店街理事長様 ・ 会長様が 取り入れてくださり
かようなものと あいなりました。

私は これくらい派手なほうが ウツクシー と思ってます  (^O^)/

本日 厨房機器も 搬入されました。

10月18日 火曜日 午前11時   Grand Open  であります ♪






  


Posted by iketomo at 14:00Comments(0)